コラーゲンだけどそうではない、UC2って?

2014-04-10

コラーゲンときくと多くの女性が美容への効果を期待して積極的に摂取している成分を思い浮かべてしまいますよね。

今回はそのいわゆるコラーゲン(Ⅰ型コラーゲン)の話ではなく、辛く苦しい関節痛やリウマチにも効くとされるⅡ型コラーゲン(非変性Ⅱ型コラーゲン、というのが正式名称です)のUC2、という成分についてのお話をしたいと思います。

先に書いてしまいましたが、今回お話したい、非変性Ⅱ型コラーゲンのUC2、という成分は、アメリカの科の有名なハーバード大学の博士による研究により発見された新しい成分です。
どういうものなのか、というと、膝の痛みにきくとCMでもよく聞く成分、「グルコサミン、コンドロイチン」といった軟骨の保護成分はご存知でしょうか?

この2つの成分を一つの成分(UC2)だけで補え、その上、早くどうにかしたい痛みにも倍の速度で効果を発揮してくれるという、本当に優れた成分なんです。

今、まさにグルコサミンやコンドロイチンをサプリメントで摂取されていらっしゃる方でしたら、1日に摂取しなければならないサプリメントの数もぐっと減らすこともでき、飲むのも楽に、そして早く痛みから解放される結果が得られますので、是非検討してみていただきたい成分です。

早く楽になって、元通り元気な関節で元気に快適な生活を送って頂きたいと思います。

このUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)を含んだサプリメントは今、インターネット上でも複数の大企業などから販売されていて、もちろん安心して摂取することができる成分ですから、
なかなか辛い定期的な通院生活ともさよならしたい、と考えていらっしゃる方にも本当におすすめできると思います。

サプリメントであれば、定期的な通院も必要なく、自宅にいながら注文して、届いたものを摂取するだけですみますし、値段もお手頃なものが多くあり、中には他の体にいい成分も一緒にとれてしまうようなものもあったりしますので、
お好みに合わせて、是非UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)を摂取することも検討されてみてはいかがでしょうか。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.