コラーゲンでもリウマチが治る?

2014-05-12

年をとり、関節が思うように動かない、というのは本当にお辛い状況だと思います。

ただでさえ、筋力も若いころのようになくなってしまっている上に、関節の動きにも支障があるとなると、動くことそのものが苦痛に感じられてしまう事もあるでしょう。

折角元気に長生きされていらっしゃるのでしたら
ムダに苦しみを抱えることなく楽しく毎日を送って頂きたい。

そのためにも関節の動きをスムーズに、関節痛やリウマチにもしっかりとした効果をもたらしてくれるという新しい成分が、アメリカのハーバード大学の研究により発見されたので、ご存じでは無い方には是非、知って頂きたいと思ったのです。

では新しい成分の名前についてご紹介します。
非変性Ⅱ型コラーゲン、UC2という成分です。
これは名前だけみると、「なんだーコラーゲンなのかー」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的に美容に良いとされているコラーゲンとは全くの別物です。

美容に良いとされるコラーゲンは保湿に良いというものですが、この非変性Ⅱ型コラーゲン(UC2)という成分は美容成分ではなく、軟骨の保護、補修にすぐれた効果をもつ成分です。

これまでは軟骨や関節を守り、治癒するためにはコンドロイチン、グルコサミンといった成分がよいといわれてきました。
ですが、今は時代も変わり、UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)がより良いもの、と発表されました。
どうしてこれがよいのかというと、これまでのコンドロイチン、グルコサミンを同時に摂取したのと同じ、むしろそれ以上の効果があるという成分だからなのです。
それでいながら効果が表れるまでのスピードがなんとコンドロイチンやグルコサミンの2.5倍も速いという特徴もありますので、今、関節痛やリウマチでお悩みを抱えていらっしゃる方には是非、早速試してみていただきたい成分なのです。

すでに国内の数社のメーカーからも製品化されたサプリメントがあり、それぞれに特徴もことなる製品になっていますから、是非、お好みに合うものをチョイスして、試してみていただければと思います。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.