リウマチにはグルコサミンしかないの?

2014-05-12

リウマチの辛さというのは、文字で読んだり、体験談を読んだりしても、なんとなくぼんやりとしか理解できないものではあります。

その辛さも、実際リウマチを患っている方がたそれぞれに異なりますから、ご本人がわかってほしいと想い、説明などしてみてもなかなか分かってもらうことができず、辛い思いをより感じていらっしゃるかもしれません。

関節に炎症や変形をきたしてしまうことで発症するリウマチは、毎日の生活の中で行う基本的な動作ですら痛みを伴いますし、動作もスムーズにできず不都合な思い、不愉快な気持ちを毎日感じて過ごしていらっしゃる方が多くいらっしゃいます。

年齢とともにどうしても減少してしまう軟骨成分を補う事で、リウマチの辛さを軽減、治療することができます。

その為にはグルコサミンやコンドロイチンといった軟骨成分を摂取するのがよい、とされていました。(病院に通院して行う治療とは別の方法で、ですが)
ですが、それだけでは本当に早くなんとかしたい、と悩まれている方がたにとっては思うような結果が得られにくかった、ということもあり、ハーバード大学の博士たちの研究により明らかとなった新しい成分こそ、本当にリウマチや関節痛により早く効果をもたらしてくれる、ということがわかりました。

UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)という成分がその新しい成分なんですがご存知でしょうか?
もうすでにアメリカだけではなく、国内においても製品化されている成分ですので、
ドラッグストアなどでは見かけたことは無いかもしれませんが、ネットなどで通販での購入も可能になっているようです。

このUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)というものはどういうものなのかというと、
これまではグルコサミン、その働きを更に補うためにコンドロイチンも同時摂取が推奨されてきていましたが、この2つの成分を同時に摂取するためには、サプリメントも一度に何粒も飲まなければならず、毎日の事となると結構な負担に感じていらっしゃる方もいるのではないかと思いますが、
UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)はこの2つの働きを一つで賄い、かつ効果が表れるまでのスピードも2.5倍も速い、というすぐれた成分なのだそうです。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.