リウマチにはコンドロイチンなの?

2014-05-12

毎日の生活において、体がスムーズに思った通りに動くというのは、本当に嬉しい、幸せなことだと気付くのは、関節痛やリウマチなどを発症されてから、ということもあるのではないかと思います。

関節をスムーズに動かすためにはなにが必要なのか、考えてみたことはおありでしょうか?
それは軟骨です。
軟骨を形成している成分は、歳を経るごとに減少してしまうこともご存知でしょうか。

リウマチや関節痛はこの軟骨や関節そのものに変形をきたしたり、炎症を起こして発症するものですが、加齢を原因として発症してしまうケースもありますから、困ったものですよね。

もうすでに発症されてしまっている方には「困ったものですよね」なんていうレベルではない話だとは思いますが、まだの方も、すでにお悩みの方にとってもおすすめの情報があります。

もちろん、グルコサミンとコンドロイチンを両方とると良いですよ、なんていう昔からある情報ではありません。

アメリカのハーバード大学の研究によって、関節痛やリウマチによい、という新しい画期的な成分が発見されたのだそうです。
これは、本当にすぐれた新しい成分で、名前をUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)というものなのですが、今までこれがよいとされてきた、グルコサミンとコンドロイチンの働きを一手に担うパワーがあるだけではなく、効果が表れるまでの期間も2.5倍も速い、という嬉しいポイントもあります。

1つでしっかり働いてくれる成分ということもあり、国内のメーカーからもいくつか製品化されすでに販売されているサプリメントもありますが、どれも1日に摂取するサプリメントの粒数も少なく、今までのものと違い飲む負担といった面でも軽減されています。
ですから、本当に早く楽になりたいリウマチや関節痛にお悩みの方には是非、試してみていただきたい成分なのです。
楽に飲めて、早く良く効く、となれば心配になるのは副作用かもしれません。
ですがUC2に限っては栄養補助の成分ですし、もともと体内に必要な成分、ということもあり医薬品としての扱いではなく、副作用の心配もないそうです。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.