リウマチにもサプリメントは効くのか?

2014-05-12

サプリメントはいまや誰もが当たり前に摂取している栄養補助食品ですよね。

ビタミンや鉄分、ミネラル、カルシウム、亜鉛、ほとんどの成分がサプリメントとして製品化されています。

今の時代、偏らないで栄養満点の食事を毎日作る、なんていう時間のある方も少ないですからこうした効率的に、不足しがちな栄養素を補う事ができるものがある、ということはととても助かります。

特に関節に炎症、事故などでおった怪我が原因でリウマチを発症してしまっていて、通院して治療をしているのになかなか効果が得られなかったり、通院そのものが苦痛でどうにかならないか、とお悩みになっていらっしゃるような方には本当に手軽に摂取できるサプリメントで、
リウマチや関節痛に効果があるものがあれば、と思っていらっしゃる方もいるでしょう。

それには今まではコンドロイチンやグルコサミン、といった成分を摂取することが推奨されてきました。
現に今、ドラッグストアなどでは普通に関節によい、ということでコンドロイチンやグルコサミンの含まれたサプリメントは多数販売されています。

ですが、それ以上におすすめの素晴らしい働きをしてくれる成分というものがある、ということがアメリカのハーバード大学の研究により新たに発見されたのです!

いまはまだドラッグストアなどでは見かけることは無いかもしれませんが、通販で購入することができる、国内のメーカーが販売しているサプリメントがいくつかありますので、
気になる方には是非一度見てみていただきたいと思います。

それはなにかというと、非変性Ⅱ型コラーゲン(UC2)という成分を含むサプリメントなんですが、ご存知でしたでしょうか?
知らない方も多いかもしれませんが、すでに国内でも製品化されていて、実際に摂取して効果のほどを口コミであげていらっしゃるかたも多数いらっしゃいますから、どんなものか参考に口コミなども検索されてみてはいかがでしょうか。

UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)はグルコサミンとコンドロイチンを同時に摂取したのと同じ働きを一つの成分だけでになうことができるだけではなく、2.5倍もの速さで効果をもたらしてくれる、という本当にうれしい成分なのだそうです。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.