リウマチに効く、コラーゲン

2014-05-10

コラーゲンとは、細胞外マトリックスを構成するものの一つです。
コラーゲンは、細胞と細胞をつなげる結合組織の主成分である膠原線維を構成するタンパク質の一種です。
コラーゲンは、我々の皮膚や腱・靱帯・目の角膜。内臓や血管、さらには骨や軟骨組織に含まれ全身のタンパク質の約30%を占めています。
コラーゲンは、Ⅰ型からⅧ型まで見つかっています。
コラーゲンの主な効果としては、
(1) 皮膚の保湿や新陳代謝を活性化する(2)免疫機能を賦活する(3)軟骨再生の足場となる等の効果があります。

特に、近年、変成コラーゲンがリウマチ予防にも有効であるという多数のデータが出され注目されています。
例えば、軟骨を構成するコラーゲンタンパク質を、加熱などして変成して投与するとリウマチの予防に有効なことを動物実験で確認したり、
生のコラーゲンをリウマチ予防薬にする研究は欧米で進んでいるが、変成コラーゲンの方が優れた効果が期待出来るというデータもあります。

また、軟骨のコラーゲンを蒸気高圧滅菌器に入れて加熱してからマウスの鼻に注入し、標準的な手法でリウマチを発症させました。

更に、生のコラーゲンを注入した群と比較すると、加熱群はリウマチの発症が倍以上遅れ、症状も軽く済んだといった事例も報告されています。

今後、医療技術の発展と共に、コラーゲン等のサプリメントを併用し、疾病の根治をする事が期待されています。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.