リウマチの薬は色々と比較して検討してみてください

2014-05-12

リウマチの薬をお飲みになられていらっしゃる方は、いらっしゃるでしょうか。

病院で処方箋を書いてもらう処方薬には、
消炎鎮痛薬、抗リウマチ薬、ステロイド、バイオ製剤などがあります。
これらはそれぞれ働きの異なる薬ですが、どれも副作用があったり、思うようにスピーディーに働きかけてくれるものではありません。

ですが、リウマチというのは毎日の生活で必ず動かす関節に痛みや、不都合が生じる苦しい症状です。
実際患われた方にしか、本当の辛さはわからないとは思いますが、それなのに、いつになったら根治するのかわからないのに薬を飲み続けろと言われてしまうのも、苦しいことではないかと思います。

ですが、ここにきて、新しくリウマチにも良いとされている成分が発見されました。
もちろん、苦しい副作用などもなく、しっかりと関節、軟骨に働きかけてくれる成分であることがアメリカのハーバード大学の研究により明らかとなっているもので、
すでに国内のいくつかのメーカーからサプリメントとして製品化されていて、すでに利用されている方も多くいらっしゃいます。

この新しい成分は、名前をUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)というもので、これまでのグルコサミン、コンドロイチンといった軟骨の保護、補修を行う成分の働きを、このUC2は一つの成分だけで、しかも2.5倍もの速さで働きかけてくれるのだそうです。

ですから、できるだけ早く安心して摂取しながら、しっかりと軟骨を守りたい、リウマチから解放されたいと思う方には是非、試してみていただきたいと思います。

もちろん、このサプリメントは栄養補助成分で、医薬品ではありませんから、通院治療の効果を後押しするために補助的に利用していただくことでも十分効果が得られますので、色々な薬の効き目、スピード、値段、色々なポイントを比較しながら、ご自身にあった方法で早くリウマチから、一人でも多くの方が楽になっていただければと思います。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.