関節痛にUC2ってどういうこと?

2014-04-30

UC2という言葉にお聞き覚えはありませんか?

U2というロックバンドにもにていますが、違います。
アーティストではなく、UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)という成分のことなんです。

これは美肌効果があるとされるコラーゲン、いわゆるⅠ型コラーゲンとは別のものでして、
関節痛、しいてはリウマチという苦しい症状、しかもどちらも長く継続しがちな嫌な症状から救ってくれる救世主的な成分なんです。

アメリカの世界的にも有名なハーバード大学の研究結果で明らかとなった新しい成分です。
もうすでに海外だけではなく、日本のメーカーでも製品化に乗り出していて、すでに体感されている方も多くいらっしゃる、新しい、そして安心できる成分なんです。

どうしてこのUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)が関節痛にいいとされているのか、というところを説明しておかないと、なんでいいのか疑問が残るばかりですよね。

ですので、UC2(非変性Ⅱ型コラーゲンはどういったものなのか、簡単にですがまとめてみると、

グルコサミン、コンドロイチンといったこれまで関節痛にはこれ!とされていた2大成分の2つを同時に摂取したのと同じ効果を、効果がでるまでの期間はなんとそれらの成分の2.5倍もの速さで実感させてくれるという、嬉しすぎる実験結果があり、

実際の販売されているサプリメントの口コミなどをみてみても、多くの方がしっかりと短期間で効果を実感できている、というものなので、今まさにお悩みの方には是非しっておいて頂ければと思ったのです。

インターネットなどで検索してみると、色々なメーカーから、それぞれに特徴のあるUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)を含んだサプリメントが販売されていますので、
好みに合わせて選ばれてみてはいかがでしょうか。

口コミなども参考にするとより、将来の自分への期待が高まるのではないかと思います。

多くの方が悩まれている関節痛には是非、UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)の摂取をおすすめしたいと思います。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

日本メディカルのUCⅡは、関節痛によいとされる、グルコサミンの中でも非変性2型コラーゲンというコラーゲンを効果的に摂取できるサプリメントです。アメリカでも注目されているコラーゲンで、関節痛でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーが開発したヒアルロン酸+グルコサミンは、関節痛によいとされているヒアルロン酸と、グルコサミンを効率的に摂取できる商品です。関節痛の原因となっている、磨り減った軟骨をサポートするのに効果的です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

長年の研究と経験値と高い技術力で小林製薬が開発したサプリメントです。こういったサプリメントなどの栄養補助食品は継続して、摂取していくことが重要です。グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントで、ビタミンCも含んでいるため

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

膝や関節のクッションの役割を果たす「ヒアルロン酸」は年を重ねるごとに、減っていきます。このサプリメントはヒアルロン酸に変わるN-アセチルグルコサミンを摂取できるため、関節痛に対して効果のあるサプリメントです。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

ひざの痛みに悩む方に向けて日本薬師堂が開発したサプリメントです。医薬品「グルコンEX錠プラス」という商品名からも分かるよう医薬品としての側面も強く、日本薬師堂の薬剤師がサポート体制もしっかりしております。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2で関節痛治療ならlifescience-biotechnetwork All Rights Reserved.